イワタニ近畿(株)で新型コロナウィルス感染者の発生

 岩谷産業はグループの「イワタニ近畿株式会社」和歌山営業所(和歌山県和歌山市)に勤務する男性社員1名が新型コロナウィルスに感染していることが判明したと発表した。

 当該社員は、7月21日に発熱し、その後、医療機関を受診したが、医師の判断でPCR検査を実施せず、自宅療養の指示が出ていた。症状が回復しなかったため24日に医療機関を再受診しPCR検査を実施したところ、25日に陽性と判定された。現在は医療機関に入院中。

 保健所の判断の結果、同事業所内に濃厚接触者は特定されていない。また、事業所については消毒作業を行う予定だが、LPガスの供給に支障はない。

 岩谷産業グループでは「今後とも、お客様および社員の健康と安全を最優先に努めてまいりますとともに、政府や自治体をはじめ、関係機関の方針、指導に基づき、感染防止に取り組んでまいります」としている。