新コスモス電機で新型コロナウイルス感染者が発生

 新コスモス電機は、商品開発業務に従事する社員が新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。当該社員は、7月24日に発熱、26日に味覚・嗅覚異常を感じたため、7月29日に新型コロナウイルス感染検査(PCR検査)を実施したところ、31日に陽性であることが確認された。当該社員は現在治療療養中。

 保健所等関係機関において濃厚接触者の特定を行なったが、新コスモス電機社員ならびに当該社員と接触した顧客や協力会社関係者に濃厚接触者はいないことを確認している。

 新コスモス電機では、「今後ともお客さまならびに弊社社員の健康・安全確保のため、感染予防対策の徹底を図ってまいります。何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます」としている。