岩谷産業グループで新型コロナウイルス感染者が発生

 岩谷産業は8月22日と24日に、グループ会社社員それぞれ1名が新型コロナウィルスに感染していることが判明したと発表した。

 当該社員は、「岩谷情報システム株式会社」の大阪本社に勤務している男性社員と、LPガスの充填と配送を担う「株式会社ホームエネルギー近畿」の南大阪センターに勤務する男性社員。

 どちらもPCR検査の結果、陽性と判定された。保健所による判断では、事業所内および取引先など関係者に濃厚接触者は特定されていない。

 岩谷産業では「当社グループは今後とも、お客様および社員の健康と安全を最優先に努めてまいりますとともに、政府や自治体をはじめ、関係機関の方針、指導に基づき、感染防止に取り組んでまいります」としている。