エア・ウォーター、高校生のフェンシング大会「High School Japan Cup 2020」を協賛

感染対策商品の提供・貸出を通じて、新型コロナ感染防止対策にも協力

 エア・ウォーターは、2020 年9 月25 日(金)~27 日(日)に開催されるフェンシング大会「High School Japan Cup 2020」に協賛する。全国の高校生が参加する本大会への協賛を通じて、地域スポーツの振興と地域を担う次世代育成に貢献する。

 「High School Japan Cup 2020」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止となったインターハイの代替大会として、フェンシングを中心とした有志のオリンピアンが賛同し、開催に向けて準備を進めている。全国の高校生191 名がエントリーし、3 日間で延べ200 名程度の参加を想定する。

 エア・ウォーターは、青春をスポーツに捧げ、ひたむきに努力を重ねてきた高校生たちに「頑張っていればチャンスはやってくる、誰かが見ていてくれる、ということを体験してほしい。そういった機会をつくってあげたい」という本大会の趣旨に賛同。オフィシャルパートナー、ならびにオフィシャルサプライヤーとして協賛する。

 同社はこれまでも、各地のマラソン大会や京都大学アメリカンフットボール部「GANGSTERS」への協賛を行っており、スポーツへの支援は将来を担う次世代育成の面でも意義のあるものとしている。

 また、本大会は新型コロナウイルスの収束が見通せない中、参加者の安全確保が最優先であり、極めて高い水準の安全対策が必要となる。エア・ウォーターグループの感染対策商品であるサージカルマスク、アルコール消毒・洗浄液「テピュア」(製造:エア・ウォーター・ゾル株式会社)の提供、AI 体温測定ソリューションパッケージ(開発:セブントゥーファイブ株式会社)の貸出を通じて、大会運営における安全対策を支援する。

「AI 体温測定ソリューションパッケージ」

「High School Japan Cup 2020」概要

  1. 競技会名:High School Japan Cup 2020
  2. 主催:High School Japan Cup 2020 実行委員会
  3. 実施競技:フェンシング競技個人戦男女全種目
  4. 開催時期:2020 年9 月25 日(金)~27 日(日)
  5. 会場:星槎箱根レイクアリーナ(神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164−1)
  6. 参加人数:3 日間で延べ200 名程度を想定(チームスタッフを除き、原則無観客の予定)
  7. 対象:出場を希望する全ての高校生
  8. 出場費用:無料(※大会運営費用はすべて支援等で賄われる)