サイトアイコン ガスペディア

大陽日酸が高圧ガス容器再検査の新会社「みんなの耐圧場」に出資

大陽日酸特約店会「メジャークラブ」メンバーなど14社が参画

 大陽日酸は、高圧ガス容器の容器再検査を行う新会社の株式会社みんなの耐圧場(以下、みんなの耐圧場)に出資した。

 高圧ガス容器は保安の観点から高圧ガス保安法により定期的な容器再検査が義務付けられているが、現在、既存の容器再検査場では設備老朽化や作業者の高齢化による人手不足といった問題点が顕在化しつつある。

 こうした状況の中、高圧ガス容器によるシリンダー事業を将来にわたり継続させるためには容器再検査の品質および保安の確保が必須であるとの認識に賛同した、容器再検査会社、大陽日酸特約店会「メジャークラブ」のメンバー会社および大陽日酸関連会社の 14 社による共同出資の形で容器再検査新会社「株式会社みんなの耐圧場」を設立した。

 (株)みんなの耐圧場では、出資 14 社でのスケールメリットを活かすと共に、確実な容器検査を行うための工程の自動管理と環境に配慮した粉体塗装を採用することで、人手不足も解消し、安全で質の高い容器再検査サービスを提供する。

 大陽日酸は出資に加え、容器再検査場の場所と検査設備の提供を行い、みんなの耐圧場の操業に貢献するとしている。

みんなの耐圧場の概要

出資会社(五十音順)

 ㈱伊藤高圧瓦斯容器製造所、㈱イワサワ、㈱ウエキコーポレーション、㈱鈴木商館、大陽日酸㈱、㈱千代田、東邦酸素工業㈱、東横化学㈱、㈱巴商会、日本液炭㈱、日本メガケア㈱、富士高圧ガス工業㈱、丸由工材㈱、㈱渡商会

モバイルバージョンを終了