サイトアイコン ガスペディア

ガスワングループで新型コロナワクチンの職域接種開始

 ガスワングループは6月21日以降、準備が整い次第順次、職域での新型コロナウイルスワクチン接種を開始すると発表した。

 サイサン(本社=埼玉県さいたま市、川本武彦代表取締役社長)では、「エッセンシャルワーカーとして、接するお客様にも安心していただくと共に、グループに関わる人々が安全に働き、生活できる環境を整備し、新型コロナウィルスの収束に尽力したい」として、政府から「職域でのワクチン接種を開始する」との方針の発表を受け、実施について検討を行った。その結果、株式会社ティーケーピーが開設する「TKP 職域ワクチンセ ンター」の集団接種を活用することに拠り職域接種の実現となったもの。

<実施概要>

<ワクチン接種に関する環境整備> サイサンに於いては、接種当日に要する勤怠を「出勤」扱いとする。

モバイルバージョンを終了