サイトアイコン ガスペディア

大陽日酸、液体窒素凍結保存容器と関連製品の販売価格を値上げ

 大陽日酸は、4月受注分より液体窒素凍結保存容器と関連製品の販売価格を次の通り値上げする。

クライオワン社製とMVE社製の液体窒素凍結保存容器と凍結試料運搬容器など

 値上げの理由は、製品を構成する様々な鋼材、部材やユーティリティの価格が著しく上昇し、これまで製品コストの低減に努め、安定供給且つ品質の確保を行ってきたが、こうしたコスト上昇により、企業努力による吸収が困難な状況に至ったとしている。

対象製品

  1. 液体窒素凍結保存容器、凍結試料運搬容器(クライオワン社製)
  2. 液体窒素凍結保存容器、凍結試料運搬容器(MVE社製)
  3. 液体窒素デュワー瓶、可搬式液体窒素容器
  4. その他商品

※一部、販売価格改定対象外の商品がある。

改定時期

2022年4月受注分より

改定幅

  1. 液体窒素凍結保存容器、凍結試料運搬容器(クライオワン社製)(現行販売価格より+10~30%以上)
  2. 液体窒素凍結保存容器、凍結試料運搬容器(MVE社製)(現行販売価格より+20~60%以上)
  3. 液体窒素デュワー瓶、可搬式液体窒素容器(現行販売価格より+10~20%以上)
  4. その他商品(現行販売価格より+20~50%以上)
モバイルバージョンを終了