サイトアイコン ガスペディア

大陽日酸、会社分割による持株会社体制への移行に伴う吸収分割契約の締結を取締役会で承認

 大陽日酸は、2020 年 10 月1日(予定)を効力発生日とする会社分割(吸収分割)方式により持株会社体制へ移行し、持株会社となる大陽日酸の商号を「日本酸素ホールディングス株式会社」と変更する。また完全子会社の「株式会社大陽日酸分割準備会社」を吸収分割承継会社として国内での産業ガス及び関連機器の製造・販売を承継し、「大陽日酸株式会社」と商号を変更する。
 5月15日開催の取締役会において、大陽日酸分割準備会社との吸収分割契約を承認し、締結した。

 持株会社体制への移行および定款の一部変更は、2020 年6月 19 日に開催予定の大陽日酸定時株主総会による関連議案の承認および必要に応じ所管官公庁の許認可が得られることを条件として実施される。

モバイルバージョンを終了