サイトアイコン ガスペディア

日本液炭 液化炭酸ガス及びドライアイスの価格改定

平均15%以上、来年2月出荷分より

 日本液炭は、液化炭酸ガス及びドライアイスの出荷価格を2022年2月出荷分より、下記の通り改定する。

  1. 対象製品 : 液化炭酸ガス、ドライアイス
  2. 改定時期 : 2022年2月出荷分より
  3. 改 定 幅 : 平均15%以上

 日本液炭が製造する液化炭酸ガス及びドライアイスは、製油所やアンモニア製造工場、酸化エチレン製造工場の副生ガスを原料としている。昨今の工場閉鎖、事業縮小等により、原料の確保が極めて厳しい状況が続く。

 このような状況下、従来より生産性向上や配送効率化、また新プラントの建設などあらゆる策を講じてきたが、原油・LNG等のエネルギー市況高騰による電力料金の上昇、また物流人件費や軽油等の高騰による輸送コストの上昇及び長距離輸送の増加など、かかるコストの上昇は企業努力で吸収出来る範囲を超えており、液化炭酸ガス及びドライアイスの価格改定を決定した。

モバイルバージョンを終了