サイトアイコン ガスペディア

サイサン、LiLzと「LiLz Gauge」の販売パートナー契約を締結

⼀般⾼圧ガスを起点に、⺠⽣⽤LPGや海外での活⽤も視野

 サイサンは、IoT・AI遠隔点検サービス提供のLiLz株式会社(所在地:沖縄県宜野湾市)と、低消費電力IoTカメラと機械学習を活用しアナログメーターの目視巡回点検を効率化するクラウドサービス「LiLz Gauge」の販売パートナー契約を締結した。「LiLz Gauge」を活⽤し、点検の業務効率化と⼀般⾼圧ガスの配送効率化を⽬指す。

LiLz Gauge

 ⼀般⾼圧ガスの供給設備をはじめとする⼯場や病院の各種設備においては、安全に利⽤するために物理的な移動を伴う⽇々の点検に頼っているという課題がある。また今後、より効率的な配送を実現するためにはデータを活⽤した配送計画が必要となる。

 サイサンは、こうした課題解決のために、まず⼀般⾼圧ガス事業で「LiLz Gauge」を採⽤し、⾃社活⽤のみならず関連する全ての顧客の点検業務の効率化を⽀援する。

 「LiLz Gauge」専⽤のIoTカメラは電源⼯事不要で設置できるため、ガス応⽤機器をはじめ⽔道・電気設備等に設置されているアナログメーターの点検を容易にリモート化できる。「LiLz Gauge」に保存されたガス残量などのデジタルデータはAPIで容易に取得でき、計画配送に活⽤する。

 今回の契約で、サイサンは「LiLz Gauge」の販売が可能となる。将来的には、⼀般⾼圧ガス事業による導⼊を起点に、⺠⽣⽤LPG事業や海外事業での活⽤も視野に⼊れ、拡販する。

LiLz Gaugeについて

 LiLz Gaugeは、電源が無いあらゆる場所の目視巡回点検をリモート化する。1⽇3回撮影で約3年と⻑期稼働する低消費電力IoTカメラと、クラウド側の機械学習・画像処理によってアナログ計器の値を⾃動で読み取るため、現場に⾏くことなく点検対象の情報を効率的に取得。カメラを設置した当⽇から目視点検の省⼒化をスタートできる。 

LiLzウェブサイト

https://lilz.jp/

モバイルバージョンを終了