神奈川県が新型コロナウイルス感染症療養者への緊急的な酸素投与施設「かながわ緊急酸素投与センター」を設置

県立スポーツセンター 陸上競技場内に設置

 神奈川県は新型コロナウイルス感染症療養者のうち、医師により入院が必要と判断された患者の搬送先が確定するまでの間、酸素投与による応急処置をする緊急的な施設を、県立スポーツセンター内に設置する。

 施設の概要

  • 名称:かながわ緊急酸素投与センター
  • 設置場所:県立スポーツセンター(藤沢市善行7-1-2)陸上競技場内
  • 受入規模:24人(全体面積 約1,200平方メートル、酸素投与に供する面積 約190平方メートル)
  • 開設予定日:未定(開設が必要と判断してから2~3日後に開設)
(神奈川県記者発表資料より)
(神奈川県記者発表資料より)