新コスモス電機がパリ事務所を開設

ガスペディア

MEMSセンサを搭載した家庭用メタン検知器をフランスで展開

 新コスモス電機株式会社(東証スタンダード市場:証券コード6824、住所:大阪市淀川区三津屋中2-5-4、TEL:06-6308-2111、社長:髙橋良典、資本金:14億6000万円)は、フランス パリ市内にパリ事務所を2023年2月9日に開設する。

パリ事務所開設の背景

 新コスモス電機は、2022年より中期経営計画「中期経営計画2022-2024」をスタートさせており、成長戦略の一つとしてグローバル展開の推進を掲げ、世界におけるプレゼンスの向上を図っている。

 今回のパリ事務所開設はその一環であり、現在アメリカで展開をしているMEMSセンサを搭載した家庭用メタン検知器のフランスでの展開を視野に入れた活動を行う。また、フランスを中心にヨーロッパ地域における半導体市場や水素市場に向けた活動も行うとしている。

パリ事務所の概要

所在地43 RUE DU LIEGE 75008 Paris 8
代表者の役職・氏名所長・長井孝行
事業内容ヨーロッパにおけるガス警報器の市場調査
開所年月日2023年2月9日
従業員数2名
PAGE TOP
モバイルバージョンを終了