日本海水が「全国ふりかけグランプリ2019」で金賞を受賞

 エア・ウォーターグループの(株)日本海水が製造する『浦島海苔 鹿児島黒豚ふりかけ』が、「全国ふりかけグランプリ2019」において金賞を受賞した。

「浦島海苔 鹿児島黒豚ふりかけ」

 エア・ウォーターグループの日本海水では「浦島海苔」ブランドで、海苔やふりかけなどの製造・販売を行っている。特に、ふりかけに関しては、前回開催された「ふりかけグランプリ2017」において、「贅沢うにふりかけ」が金賞を受賞するなど、消費者から好評な商品開発に注力している。

 今回、2年ぶりに開催された「ふりかけグランプリ2019」において、新商品『浦島海苔 鹿児島黒豚ふりかけ』を出品し、2大会連続で金賞を受賞した。鹿児島県産黒豚を使用して、うまみたっぷりのチャーシュー味に仕上げた。ほかほかのご飯にふりかけて食べることはもちろん、混ぜ込んでも美味しいことが特長。

<商品概要>
  • 商品名 :「浦島海苔 鹿児島黒豚ふりかけ」
  • 内容量 :32g
  • 賞味期限 :12 か月(未開封)
  • 希望小売価格:200 円(税別)
  • JAN コード :4997483400204
  • 製造所 :(株)日本海水 熊本工場(熊本県玉名市寺田124)
(参考)全国ふりかけグランプリについて

 全国ふりかけグランプリは、「ふりかけ業界の振興・発展」と「お米の消費拡大」を目的とし、全国のご当地ふりかけ(14 品)の中からグランプリを決めるイベントで、一般社団法人国際ふりかけ協議会が主催となり、2014 年から開催されている。今年は2019 年11 月9・10 日に川崎競馬場(神奈川県川崎市)にて開催された。イベント来場者が投票券付きご飯パックを購入し、各ブースを巡ってふりかけを試食した後、「一番美味しかったふりかけ」に投票を行い、グランプリを決定する。