サイトアイコン ガスペディア

スペースウォーカー「令和3年度TOKYO戦略的イノベーション促進事業」に採択

「タイプ4超高圧複合容器蓄圧器の開発」

 株式会社SPACE WALKER(本社:東京都港区、代表取締役 眞鍋顕秀、以下「スペースウォーカー」)は、東京都と(公財)東京都中小企業振興公社による「令和3年度TOKYO戦略的イノベーション促進事業」に採択された。

「第18回 FC EXPO春 ~【国際】水素・燃料電池展~」に出展したスペースウォーカーのブース

 「タイプ4超高圧複合容器蓄圧器の開発」を研究開発テーマに設定、宇宙開発技術を地上へ展開し、低コストで設置・使用が可能な水素ステーション用蓄圧器(タンク)の開発を進める。

 促進事業は、大都市東京が抱える課題を解決するため、都内中小企業と大手メーカー、大学、研究機関等による連携体が、都が策定したイノベーションマップに沿って取り組む技術・製品開発を支援する。今回、支援対象となるプロジェクトは16件で、各プロジェクトに対して、今後、最大3年間(2022年1月1日~2024年12月31日)の支援を行い、次代の都内産業の礎となる技術や製品の創出を目指す。助成限度額は8000万円(下限額1500万円)、助成率は3分の2以内。

令和3年度TOKYO戦略的イノベーション促進事業支援プロジェクト決定のお知らせ

https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/03/17/17.html

モバイルバージョンを終了