エア・ウォーターが「電池サプライチェーン協議会」へ加入

電池サプライチェーンの国際標準化、電池エコシステム構築の活動を行う新団体BASCに会員として参加

 エア・ウォーターは、電池サプライチェーン(電池の材料、部品およびその原料に関わる産業)の国際競争力強化を推進する新団体「電池サプライチェーン協議会(以下、BASC)」(会長:阿部 功(住友金属鉱山(株) 執行役員))に加入することを決定した。

 2021年4月1日に一般社団法人として設立された、脱炭素社会実現に向けて電池サプライチェーンの国際標準化や電池エコシステム構築等の活動をする新団体BASCにエア・ウォーターが会員として参加する。

加入団体の概要

  • 名称:電池サプライチェーン協議会 (Battery Association for Supply Chain; BASC)
  • 形態:一般社団法人
  • 設立:2021/4/1
  • 目的:電池サプライチェーンの健全な発展を図る
  • 会員:当社含めた電池サプライチェーン関連企業 約50社(設立時点)
  • BASCホームページURL:https://www.basc-j.com