サイトアイコン ガスペディア

日本酸素HDが持続可能な社会実現に貢献する取組み強化でスローガンを制定

「We enable a carbon neutral world」

 日本酸素ホールディングス(日本酸素HD)は、「We enable a carbon neutral world」のスローガンを制定し、持続可能な社会の実現に貢献する取組みを強化する。

 日本酸素HDグループは、創業以来、産業ガスのエンジニアリング技術、ガス利用技術の研究・開発に取組み、その時々の社会から要請される課題に対するソリューションを提供してきた。エネルギー転換に積極的に取組む顧客に対して、同社グループが100年以上にわたって蓄積してきた技術と経験に基づいたガスソリューションを提供していくことで、カーボンニュートラルな社会実現に貢献することを目指す。

 日本酸素HDグループのビジョンは「私たちは、革新的なガスソリューションにより社会に新たな価値を提供し、あらゆる産業の発展に貢献すると共に、人と社会と地球の心地よい未来の実現をめざします。」であり、このビジョンに基づき、「The Gas Professionals」~ガスのプロフェッショナルとして、カーボンニュートラルに向けたガスソリューションの提供をより一層強化する。

この取組みを進める5つの領域は以下のとおり。

  1. 酸素燃焼技術の活用~化石燃料の使用量と温室効果ガスの排出量を削減するとともに排ガス中のCO2濃度を高めることにより効率的な回収を実現。
  2. 低炭素な水素の提案~経済性と環境インパクトのバランスを考え、最適な技術、利用可能な原料、および再生可能エネルギーを適切に組み合わせた低炭素な水素を製造、供給。
  3. CO2回収技術の提案~CO2の排出量、濃度等をもとに、最適なCO2回収技術を提案。また、回収したCO2をお客様の別の生産プロセスや他の産業分野で利活用を促進。
  4. サーキュラーエコノミーへの挑戦~回収されたCO2、金属くず、廃熱、排水処理場で発生する汚泥、産業廃棄物、農業廃棄物、都市廃棄物を、産業ガスの技術と他の様々な技術を組み合わせ、再利用可能な資源に転換。
  5. デジタル化への貢献~カーボンニュートラルな社会を支えるエレクトロニクス産業の発展に貢献するために、電子材料ガスや関連機器、サービスをグローバルに提供するとともに、技術開発を強化。

日本酸素HDグループのソリューションを紹介する特設ウェブサイト(英語)

carbonneutralworld.com

モバイルバージョンを終了